Home > 映画でフランス語

映画でフランス語 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

レア・セドゥ―でフランス語!

「プラダ PRADA」が、女性向けの新香水「プラダ・キャンディロー PRADA CANDY L'EAU 」を発表しましたが、ロマン・コッポラ Roman Coppola とウェス・アンダーソン Wes Anderson によるキャンペーンフィルムも同時に公開されました。香水のイメージモデルを務めるのは、映画『マリー・アントワネットに別れをつげて』でヒロインを演じたフランス人女優のレア・セドゥ Léa Seydoux です。

キャンペーンフィルムでは香水の名前でもあるヒロイン、キャンディを演じ、3つのエピソードから構成される奇妙な三角関係がコメディタッチで描き出されていますが、これは1962年に撮られたフランソワ・トリュフォーの『突然炎のごとく Jules et Jim 』を意識しているようです。とすれば、レア・セドゥが演じるキャンディはジャンヌ・モローの演じたカトリーヌに対応することになりますね。(2013年5月27日追記:レア・セドゥ主演、アブデラティフ・ケシッシュ監督の "La Vie d'Adèle" =Blue is the warmest color が2013年のカンヌ映画祭でパルム・ドールを受賞!いきなりレアがパルム・ドール女優になってしまいました。14年3月25日追記:(4月5日からは『アデル、ブルーは熱い色』が日本で公開されます)



フィルムの内容もなかなか面白いので、簡単なフランス語の表現を聴き取ってみましょう。

Continue reading

『大統領の料理人』でフランス語!

『大統領の料理人』の予告編(オリジナル)のフランス語を聴いてみましょう。この作品は、フランスのミッテラン大統領(任期1981‐1995年)の心を虜にした実在の女性シェフ、ダニエル・デルプエシュ Daniele Delpeuch の物語。原題は "Les saveurs du palais" です。palais には「官邸」と「味覚」の意味があり、ひっかけられているのでしょう。日本語版の予告編は雰囲気で訳しているので、原文とかなり違っています。また(1.~3.)は穴埋め問題になっています。( )の部分を聴き取ってみてください。。



Continue reading

レミゼでフランス語 ! (2) ミリエル司祭と銀の燭台

レ・ミゼラブル (1) (新潮文庫)今回は第1部第2編第12章「司祭が仕事をする L'évêque travaille 」からの引用です。もちろん司祭とは、ジャン・ヴァルジャンが盗んだ銀の食器を自分が与えたものだと言い、彼を放免にさせた上に、銀の燭台まで差し出したミリエル司祭のことです。その出来事はジャンにとって決定的な転機となります。

– Ah! vous voilà! s'écria-t-il en regardant Jean Valjean. Je suis aise de vous voir. Et bien mais! je vous avais donné les chandeliers aussi, qui sont en argent comme le reste et dont vous pourrez bien avoir deux cents francs. Pourquoi ne les avez-vous pas emportés avec vos couverts?
 Jean Valjean ouvrit les yeux et regarda le vénérable évêque avec une expression qu'aucune langue humaine ne pourrait rendre.

Continue reading

レミゼでフランス語 ! (1) コゼットとの出会い

Les Miserables (Le Livre de Poche)『レ・ミゼラブル』の「見知らぬ男と並んで暗闇を歩くコゼット」(第2部第3篇第7章)からの引用です。先に「ミリエル神父と銀の燭台」のシーンを出すべきですが、この会話には Quel âge as-tu ? や Comment t'appelles-tu ? など、平易な表現が多いので先に取り上げてみました。

—Petite, quel âge as-tu ?
—Huit ans, monsieur.
—Et viens-tu de loin comme cela ?
—De la source qui est dans le bois.
—Et est-ce loin où tu vas ?—À un bon quart d'heure d'ici.

Continue reading

Gackt でフランス語!

FBN の方でかなり昔に出したネタで、知らない読者も多いと思うので取り上げてみました。「立山酒造」という富山の日本酒メーカーのローカル CM「人魚のカケラ」です。その CM で Gackt と篠原涼子がシュールなフランス語劇を演じています。

Continue reading

ゴダールでフランス語!

今回はゴダールの「勝手にしやがれ à bout de souffle 」の予告編を使ってみました。味気ない教科書の例文とは違って、ゴダールの映像と一緒だと単語だけでもスリリングだし、含蓄があるように聞こえるでしょう。まずフランス語に耳を傾けながら、[ ] の部分を聴き取ってみましょう(答はいちばん下にあります)。そのあと何度も一緒に発音してみましょう。英語がそのまま使われている単語もあります。男性の声のナレーションの部分は省いてあります。

Continue reading

『最強のふたり』でフランス語!

2012年の最強の映画だった『最強のふたり』"Intouchables" 。それまで『アメリ』が保持していた2310万人というフランス語で撮られた映画の世界観客動員数をも抜いてしまいました。そのDVDが今月22日に発売されます。再びブームが来る前に、オリジナル予告編のフランス語を聴いておこう。

Continue reading

Home > 映画でフランス語

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。