Home > 2013年09月

2013年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

『大統領の料理人』でフランス語!

『大統領の料理人』の予告編(オリジナル)のフランス語を聴いてみましょう。この作品は、フランスのミッテラン大統領(任期1981‐1995年)の心を虜にした実在の女性シェフ、ダニエル・デルプエシュ Daniele Delpeuch の物語。原題は "Les saveurs du palais" です。palais には「官邸」と「味覚」の意味があり、ひっかけられているのでしょう。日本語版の予告編は雰囲気で訳しているので、原文とかなり違っています。また(1.~3.)は穴埋め問題になっています。( )の部分を聴き取ってみてください。。



Continue reading

滝クリの「おもてなし」スピーチでフランス語!

2020年の東京オリンピック・パラリンピックが決定したIOC総会。その最終投票直前に行われた東京のプレゼンテーションで滝川クリステルさんがフランス語でスピーチ。彼女は日本の「おもてなし」の精神を説明し、充実した公共交通機関、街の清潔さ、落したお金が戻ってくる治安の良さ、多くのミシュランの星を持つレストランなど、東京の優位性を爽やかな笑顔と印象的な身振りでアピールしました。IOCの第1公用語はフランス語ということを忘れてはいけません。毎年4月の初め、クラスの学生にフランス語を受講した理由を書いてもらうのですが、来年は、この滝クリさんの「おもてなし」スピーチと答える学生がたくさん出現することでしょう。ザーッとスピーチを起こしてみました。彼女がフランス語で何を言っているのか聴いてみましょう。

Continue reading

『タイピスト!』でフランス語!

今、日本で人気沸騰中のフランス映画『タイピスト』。フランス語のタイトルは "Populaire" (英popular)です。
フランス語版予告編の最初の部分を聴き取ってみましょう。かつて『アメリ』がブームになったときは、前髪パッツンの女子が出現したり、クレームブリュレが人気スィーツになりましたが、『タイピスト!』の人気で50年代フレンチ特集が雑誌で組まれ、5色のネイルにも注目が集まっているようです("アメリ現象”が再び!?『タイピスト!』“満席続出”でブーム到来参照) 。


Continue reading

Home > 2013年09月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。