FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > レミゼでフランス語 ! (2) ミリエル司祭と銀の燭台

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://frenchbloomcafe.blog.fc2.com/tb.php/28-67949a32
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 仏検対策&フランス語学習サイト

Home > スポンサー広告 > レミゼでフランス語 ! (2) ミリエル司祭と銀の燭台

Home > 映画でフランス語 > レミゼでフランス語 ! (2) ミリエル司祭と銀の燭台

レミゼでフランス語 ! (2) ミリエル司祭と銀の燭台

レ・ミゼラブル (1) (新潮文庫)今回は第1部第2編第12章「司祭が仕事をする L'évêque travaille 」からの引用です。もちろん司祭とは、ジャン・ヴァルジャンが盗んだ銀の食器を自分が与えたものだと言い、彼を放免にさせた上に、銀の燭台まで差し出したミリエル司祭のことです。その出来事はジャンにとって決定的な転機となります。

– Ah! vous voilà! s'écria-t-il en regardant Jean Valjean. Je suis aise de vous voir. Et bien mais! je vous avais donné les chandeliers aussi, qui sont en argent comme le reste et dont vous pourrez bien avoir deux cents francs. Pourquoi ne les avez-vous pas emportés avec vos couverts?
 Jean Valjean ouvrit les yeux et regarda le vénérable évêque avec une expression qu'aucune langue humaine ne pourrait rendre.
★il s'écria(s'écrire) il ouvrit(ouvrir) il regarda(regarder) これらは単純過去です。歴史の叙述、物語、小説などで用いられる文章体の過去です。
★j’avais donne 大過去 vous pourrez 単純未来(pouvoir) elle pourrait 条件法現在(pouvoir)
★en regardant ~:見ながら → en+現在分詞=ジェロンディフ
★dont vous pourrez ~ dont の先行詞は les chandeliers で、「それによって」2百フランをゲットできるでしょう。
★Pourquoi ne les avez-vous pas emportés~ 複合過去が否定形になり、さらに倒置しています。les が過去分詞の emportés と性数一致していることにも注意。
★couvert は食器一式のことです。これはレストランなどの予約でも使え、「何名様ですか?」と聞かれた時に 'Deux couverts, s'il vous plaît'(2名でお願いします)と答えます。「 ~ couverts, s'il vous plaît」で「~人分で願いします」となります。
★ここで問題です。文中で下線を引いた le resteles はそれぞれ何を指しているでしょうか。

– Comme cela, reprit le brigadier, nous pouvons le laisser aller?
– Sans doute, répondit l'évêque.
 Les gendarmes lâchèrent Jean Valjean qui recula.
– Est-ce que c'est vrai qu'on me laisse? dit-il d'une voix presque inarticulée et comme s'il parlait dans le sommeil.
– Oui, on te laisse, tu n'entends donc pas? dit un gendarme.
– Mon ami, reprit l'évêque, avant de vous en aller, voici vos chandeliers. Prenez-les.

☆以下は単純過去。il répondit(répondre) ils lâchèrent(lâcher) il recula(reculer) il dit(dire)
☆comme s'il parlait ~ → comme si +半過去 あたかも~であるかのように
☆Prenez-les 肯定命令の場合のみ、補語人称代名詞は動詞の後ろにハイフン(trait d’union)でつなぐ。

【日本語訳】
「ああ、あなたでしたか!」と彼はジャン・ヴァルジャンを見ながら叫んだ。「あなたにお目にかかれて良かった。ところでどうしたのですか。私はあなたに燭台も差し上げたのに。燭台も食器と同じように銀製で、二百フランぐらいにはなるでしょう。なぜあれも食器といっしょに持って行かなかったのですか?」
ジャン・ヴァルジャンは目を開いて、徳の高い司教をながめた。どんな人間の言葉を持ってしても伝えることはできないような表情を浮かべながら。(…)

「そういうわけでしたら」と班長は言った、「このまま放免しても良いのですね」
「ええ、もちろんです。」と司教は答えた。
 憲兵たちはジャン・ヴァルジャンを放免した。ジャン・ヴァルジャンは後ろにさがった。
「本当に放免されたんですね?」と彼は言葉にならないような声で、あたかも夢の中にいるような様子で言った。
「そうだ、放免されたんだ。それがわからないのか。」と憲兵のひとりが言った。
「さあ、」と司教は言った、「出て行く前に、ほらあなたの燭台があります。それも持って行ってください」


【解説】
レ・ミゼラブル (上) (角川文庫)ダイジェスト版やミュージカルの影響で、ジャン・ヴァルジャンがディーニュの町に到着するシーンからレミゼが始まると思われています。それゆえ完全版を読み始めた読者は、いつになったらジャンが登場するのかいらだつことになりますが、ジャンが登場する前に400字×200枚分の、長い第1編が控えています。その第1篇の大半はジャンに銀の燭台を提供するミリエル司教に割かれていて、ミリエル司教をジャンに出会わせるために、ユゴーは他ならぬナポレオンが彼に目をつけ、ディーニュの司祭に大抜擢するという設定を考えつきました。

銀の燭台によって神に買われたジャンの魂は神のものであり、神の意志を体現するエージェントとなりました。しかし野原の道でひとりの少年が落した40スー銀貨をくすね、ジャンは一生ジャベール警部に追われることになります。元徒刑囚が犯罪を犯せば、それはどんなに軽くても徒刑に逆戻りと言う過酷な刑法によるものでした。ジャンが40スー銀貨をくすねたのは、彼がミリエル司教に出会って改心する直前のことであり、そのタッチの差でジャンは改心しながらも逃亡者としての試練の一生を送ることになります。

ジャン・ヴァルジャンは銀食器をお金に換えたものの、銀の燭台の方は売ることはせず大切に持ち続けました。その後もミリエル司教の名は何度か出てきます。ジャン・ヴァルジャンはマドレーヌと名乗り、市長の職に就きますが、銀の燭台は彼の自宅の、いつでも見ることのできる、暖炉の棚の上に置いてありました。ある地方紙の記事でミリエル司教が82歳で亡くなったことを知ったときも、ジャンは喪に服しました。ジャンの臨終の時が近づいたとき、「司祭を呼ぶことをお望みですか Voulez-vous un prêtre ? 」と尋ねられ、彼は「私には司祭がいる J’en ai un. 」と言ってミリエル司教がいるかのように頭の上の方を指差しました。そして最後にマリウスとコゼットに見守られジャンが息をひきとるのも銀の燭台の光の中でした(…la lueur des deux chandeliers l’éclairait…) 。

【対訳】と【レミゼ解説】は以下の本を参照しました。映画やミュージカルもいいですが、レミゼを原文で親しむ入門書にうってつけ!


「レ・ミゼラブル」を読みなおす
稲垣 直樹
白水社
売り上げランキング: 137,589




仏検コンシエルジュ

人気ブログランキングへ
勉強になったらクリックお願いします
FRENCH BLOOM STORE.png

スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://frenchbloomcafe.blog.fc2.com/tb.php/28-67949a32
Listed below are links to weblogs that reference
レミゼでフランス語 ! (2) ミリエル司祭と銀の燭台 from 仏検対策&フランス語学習サイト

Home > 映画でフランス語 > レミゼでフランス語 ! (2) ミリエル司祭と銀の燭台

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。