Home > スポンサー広告 > 仏検5級直前対策 O大学フランス語教室

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://frenchbloomcafe.blog.fc2.com/tb.php/49-694d85cd
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 仏検対策&フランス語学習サイト

Home > スポンサー広告 > 仏検5級直前対策 O大学フランス語教室

Home > 仏検5級 > 仏検5級直前対策 O大学フランス語教室

仏検5級直前対策 O大学フランス語教室

フランス語検定試験が週末に迫りました。そろそろ仕上げに入りましょう。

1.フランス語で数字を憶えましょう。レゲエな芋虫さんたちと一緒に。仏検5級では1~20の数字が出題されます。



1 un / une アン・ユヌ      11 onze オーンズ
2 deux デゥ           12 douze ドゥーズ
3 trois トロワ          13 treize トレーズ
4 quatre キャトル        14 quatorze キャトルズ
5 cinq サンク          15 quinze キャンズ
6 six スィス           16 seize セーズ
7 sept セット          17 dix-sept ディセット
8 huit ユィット         18 dix-huit ディズュイット
9 neuf ヌフ           19 dix-neuf ディズヌフ
10 dix ディス          20 vingt ヴァン

2.フランス語で曜日を覚えましょう。英語と全然かぶっていないのでちょっと憶えにくいかも。



月曜 lundi ランディ
火曜 mardi マルディ
水曜 mercredi メルクルディ
木曜 jeudi ジュディ
金曜 vendredi ヴァンドルディ
土曜 samedi サムディ
日曜 dimanche ディマンシュ

Il y a sept jours dans la semaine!! (1週には7日ある)

★別歌ヴァージョンも聴いてみましょう。⇒
Les jours de la semaine Pierre Lozère

3.フランス語で月の名前を憶えよう。



1月 janvier ジャンヴィエ
2月 février フェヴリエ
3月 mars マルス
4月 avril アヴリル
5月 mai メ
6月 juin ジュアン
7月 juillet ジュイエ
8月 août ウト
9月 septembre セプタンブル
10月 octobre オクトブル
11月 novembre ノヴァンブル
12月 décembre デサンブル

4.フランス語で果物の名前を憶えましょう。



J'aime les fruits.(私は果物が好きです)

banane f. バナナ les bananes ⇒ les jolies bananes(キレイなバナナ)
pomme f. リンゴ les pommes
orange f. みかん les oranges⇒ les jolies oranges(キレイなみかん)
poire f. 西洋ナシ les poires

※~が好き、という場合、数えられる名詞は複数形にして言います。

Chanson : Les jours de la semaine
©2001 Music & animation by Alain le Lait
http://www.yadeeda.com
Used with permission (この動画は許可を得て使用しています)

5.動画で家族構成に関する単語を憶えましょう。



Aoujourd’hui je vais vous présenter à ma famille.
(今日、私はあなたに私の家族を紹介します)
Venez, suivez-moi! Tout le monde est dans la cuisine.
(来てください、私についてきてください。みんなキッチンにいますよ)

Il y a….(…がいます)

登場するのは、
mon père (私の父)
ma mère (私の母)
mon petit frère, Nicolas (私の弟のニコラ)
ma soeur (私の姉)
mon grand-père (私の祖父)
ma grand-mère (私の祖母)
mon oncle, Robert (私の叔父のロベール)
ma tante (私の叔母)

英語の my にあたるフランス語の所有形容詞は、 mon (男性単数) ma (女性単数) mes (男女複数) と変化します。 歌に複数形は出てきませんが、例えば、mes parents (私の両親)

mon père, ma mère, mes parents は
英語では my father, my mother, my parents
notre fils, notre fille, nos enfants は
英語では our son, our daughter, our children
英語では my, our は変化しませんね!

指示形容詞も含めた一覧表を挙げておきましょう。

adjectifpossesif.jpg

注意☞母音(または無音のh)で始まる女性単数名詞の前では ma, ta, sa ではなく mon, ton, son を使います。母音衝突を避けるためです。
ma amie →mon amie(私の女友だち), ta école →ton école(君の学校),
sa histoire→son histoire(彼、彼女の話)

歌の中で不在なのは誰でしょう?
それはどういう理由でしょうか?

Ma soeur n’est pas là. Elle est allée au cinéma.
(私の姉は不在です。彼女は映画に行きました)
Ma tante n’est pas là. Ce soir, elle chante à l’opéra.
(私の叔母は不在です。今夜はオペラ劇場で歌っています)

6.次に部屋の中にあるものをフランス語で憶えましょう。



登場するものたちは以下の通り。 不定冠詞を見れば、名詞の性がわかりますね。複数になっているものだけ性別を記しておきます。
un lit ベッド
un bureau 机
un ordinateur コンピュータ
un tapis 絨毯
une table de nuit  ナイト・テーブル
un placard 戸棚
un fauteuil ソファ
une lampe ランプ
des rideaux カーテン(男性) -eau で終わる名詞の複数形は -eaux
un réveil 目覚まし時計
un vélo 自転車
une guitare ギター
un piano ピアノ
des livres 本(男性)
des cahiers ノート(男性)
un tableau de Picasso ピカソの絵 (C’est un faux ! 偽物だけどね)
des jeux vidéo ビデオゲーム(男性)
un hibou ミミズク

また場所の表現がいくつか出てきいるので、まとめておきます。
Dans ma chambre, il y a un lit. 私の部屋の中にはベッドがあります。
A côté de ce lit, il y a un bureau. そのベッドのそばに机があります。
Et sur ce bureau, qu’est-ce qu’il y a ? その机の上に何がありますか?
C’est pas tout. これで全部じゃないよ。
Car il y a aussi …. なぜならば~もあるから
※ Il y a…:~がある  dans:~の中に sur:~の上に à côté de:~のそばに

ついでに他の前置詞もいくつか憶えましょう。

Il y a un stylo sur la table.(テーブルの上にペンがあります)
il y a une balle sous la table.(テーブルの下にボールがある)
Il y a un hôtel devant la gare.(駅の前にホテルがあります)
Il y a un hôtel derrière la gare.(駅の後ろにホテルがあります)

Chanson : ‘Ma famille’ ‘Dans ma chambre’
©2001 Music & animation by Alain le Lait 
www.yadeeda.com
Used with permission (この動画は許可を得て使用しています)

7.動画で動詞 AVOIR (=持つ)を使った表現を憶えましょう。



J'ai soif.(avoir soif 渇きを持つ→喉が渇く)
J'ai faim.(avoir faim 空腹を持つ→お腹がすく)
J'ai sommeil.(avoir faim 眠気を持つ→眠い)
→Quand j'ai sommeil, je dors. (私は眠いとき、私は寝る)

Je mange. (manger:食べる:ER動詞)
Je dors. (dormir:飲む)
Je bois. (boire:飲む)
Je joue. (jouer:遊ぶ:ER動詞)
Je saute. (sauter:飛ぶ:ER動詞)
Je cours. (courir:走る)

Dans le parc de chez nous (私たちの家の近くの公園で)

※その他の AVOIR を使った表現。こちらも重要です。
J'ai froid.(avoir froid 寒い:私は寒い)
Vous avez chaud? (avoir faim 暑い:あなたは暑いですか?)

J'ai mall à la tête.(avoir mal à:~が痛い→頭が痛い)
J’ai mal aux dents.(歯が痛い)

Elle a besoin de ton aide.(avoir besoin de:~が必要:彼女は君の助けが必要だ)


AVOIRの活用表を挙げておきます。ETREと紛らわしい形があるので注意!!

etre-avoir.png

AVOIR の活用をどうしても憶えられない人はこちら

8.AVOIR を使って、「兄弟姉妹がいる、いない」



Est-ce que tu as des frères?(兄弟はいますか)
-Oui, j’ai un frère.(ひとりいます)
-Oui, j’ai deux frères.(2人います)
-Non, je n’ai pas de frères.(兄弟はいません)
Est-ce que tu as des soeurs?(姉妹はいますか)
-Oui, j’ai une soeur.(ひとりいます)
-Oui, j’ai trois soeurs.(3人います)
-Non, je n’ai pas de soeurs.(姉妹はいません)

Est-ce que を文頭につけると疑問文になります。
あと主語と動詞を倒置をするやりかたもあります。
As-tu des frères?
否定文になったとき、不定冠詞 un / une が de に変わることに注意!

9.AVOIR を使って、「年齢を言う」



Quel âge as-tu?(君いくつ?)
J'ai huit ans.( 私は8歳)
J’ai huit ans et demi.(私は8歳半です)

Tu as quel âge?と聞くこともできます。
丁寧に聞く場合は、Vous avez quel âge?
quel (何の、どんな)は男性名詞につく形です。âge(年齢)は男性名詞です。
女性名詞につく形は quelle
Quelle heure est-il?(何時ですか)
Il est huit heures et demie.(8時半です)

10.Qu'est-ce que tu bois ? 何を飲みますか?



J’ai soif! 私は喉が渇いている!

Qu'est-ce que tu bois le matin? 朝、何を飲みますか?
-Je bois du lait / du café. 私はミルク/コーヒーを飲みます。

Qu'est-ce que tu bois l’après-midi? 午後に何を飲みますか?
-Je bois du thé / du jus. 私はお茶/ジュースを飲みます。

Qu'est-ce que tu bois le soir? 晩に何を飲みますか?
-Je bois du coca / de l’eau. 私はコーラ/水を飲みます。

boire (飲む)という動詞は
je bois tu bois il boit nous buvons vous buvez ils boivent と変化します。
時間の表現もまとめて→le matin 朝 l’après-midi 午後 le soir 晩
du は男性名詞につく部分冠詞。
出てくる飲み物はeau(水) 以外はすべて男性名詞ですね。


11.Ou vas-tu ce week-end? 週末、どこへ行くの?



Où vas-tu ce week-end?週末、どこへ行くの?
Je vais à la mer.私は海に行きます。
Comment y vas-tu?どうやってそこへ行くの?
J’y vais à vélo.私は自転車で行きます。

où は「どこ」という疑問副詞
vas-tu→tu vas はaller(行く)という動詞が変化した形。
je vais もそうです。
je vais tu vas il va nous allons vous allez ils vont
と変化しますが、元の形 aller と大きく変わるので注意(↓の動画でも活用を確認できます)!
comment は「どのように」という意味で、この場合、交通手段を尋ねます。
y は「そこ」。
交通手段の表現ですが、電車や車のように、身体が乗り物の中にすっぽり入る場合、
前置詞は en になります。
他には en bus (バスで) en taxi (タクシーで) en avion (飛行機で)

Où vas-tu ce week-end? 週末、どこへ行くの?
Je vais à l’église. 私は教会に行きます。
Comment y vas-tu? どうやってそこへ行くの?
J’y vais à pied. 私は歩いて行きます。

Où vas-tu ce week-end? 週末、どこへ行くの?
Je vais au musée. 私は美術館に行きます。
Comment y vas-tu? どうやってそこへ行くの?
J’y vais en train. 私は電車で行きます。

Où vas-tu ce week-end? 週末、どこへ行くの?
Je vais au supermarché. 私はスーパーに行きます。
Comment y vas-tu? どうやってそこへ行くの?
J’y vais en voiture. 私は車で行きます。

12.aller



Je vais au café. 私はカフェに行く。
Tu vas au parc, n’est-ce pas? 君はカフェに行くよね。→n’est-ce pas? は「だよね」
Georges, il va à l’ épicerie. ジョルジュは食料品店に行く。
Monique, elle va à la boutique. モニックはブティックに行く。
Luc et moi, nous allons au cinéma. リュックと私、私たちは映画に行く。
Claire et toi, vous allez à la piscine. クレールと君、あなたたちはプールに行く。
Yve et Lucie, ils vont à l’ église. イヴとリュシ―、彼らは教会に行く。

※à+le=au, à la はそのまま。

13.faire



並べ替え問題のポイント

1.否定文
動詞を ne ~ pas ではさみます。動詞が母音で始まる場合は n’ になる。
Je ne suis pas étudiant. 私は学生です。
Vous n’avez pas de chance. あなたは運がないね。
ne ~ plus (もう~ない) ne ~ jamais (決して~ない)
ne ~ rien (何も~ない) ne ~ personne (誰も~ない)という形もあります。
Je n’ai plus faim. もうお腹がすいていない。
Il ne mange jamais de poisson. 彼は決して魚を食べない。
Il n'y a personne dans le jardin. 庭には誰もいない。

Anne ( 1.a 2.n’ 3.pas ) de frères. → Anne n’a pas de frères. アンヌには兄弟がいない。

2.命令文
命令形は主語を取って作るので主語がありません。命令形には tu / vous / nous に対応する3つの形があります。否定形は命令形を ne ~ pas ではさみます。
Reste a la maison. 家にいなさい。(tu restes → reste)
N’entrez pas dan la chambre. 部屋に入っていけません。(vous entrez → entrez)
Chatons. 歌いましょう。(nous chantons → chantons)

( 1.la 2.porte 3.fermez ), s’il vous plaît. ドアを閉めてください。
→ ( Fermez la porte), s’il vous plaît.
Ne ( 1.si 2.pas 3.parle ) vite, s’il te plaît. そんなに速く話さないで。
→ Ne (parle pas si) vite, s’il te plaît.
※ si そんなに

3.形容詞の位置
形容詞は原則として名詞の後ろ。ただし、grand(大), petit(小), bon(良), mauvais(悪), beau(美), joli(美), jeune(若), nouveau(新), vieux(古) など日常よく使われる短い形容詞は名詞の前につけます。
 不定冠詞 des は形容詞の前に置かれるとき、de になります。
 un bon restaurant 良いレストラン un film interessant 面白い映画
 une grande maison 大きな家 (複数は de grandes maisons)
 une robe rouge 赤いドレス(複数は des robes rouges)

Jean a (1.blanche 2.une 3.voiture). ジャンは白い車を持っている。
→Jean a (une voiture blanche).
J’ai (1.bonne 2.idée 3.une). 私にいい考えがある。
→J’ai (une bonne idée).

4.比較級(~よりだ、いちばん~だ)
Paul est (plus / aussi / moins) grand que Jean. 
ポールはジャンより背が(高い/同じ/低い)。
Paul est le (plus / moins) grand de la classe.
ポールはクラスでいちばん背が(高い/低い)。

Jean est (1.moins 2.que 3.grand ) Luc. ジャンはリュックほど背が高くない。
→Jean est (moins grand que) Luc.

動詞の活用の問題のポイント

動詞の形を選ぶ、こういう問題が出題されます。
Vous (     ) ce livre ?
1)achète 2)achetons 3)achetez ※答えは(3
Elles (     ) étudiantes ?
1) es 2)êtes 3)sont ※答えは(3

nous と vous と ils/elles が主語の場合は楽勝!
nous はすべて語尾が -ons で終わる。
唯一の例外が être で nous sommes
vous はほとんどが -ez で終わる。例外は、
être(~である) → vous êtes
faire(する、作る) → vous faites
dire(言う) → vous dites など。
ils/elles はほとんどが -ent で終わる。例外は、
être → ils sont
avoir(持つ) → ils ont
faire → ils font
aller(行く) → ils vont など。
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://frenchbloomcafe.blog.fc2.com/tb.php/49-694d85cd
Listed below are links to weblogs that reference
仏検5級直前対策 O大学フランス語教室 from 仏検対策&フランス語学習サイト

Home > 仏検5級 > 仏検5級直前対策 O大学フランス語教室

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。